Pocket

横畠ホームページ

http://nijiiro.s1.adexd.net/

心に刻むスロウな一時。それがよこばたけ時間

虹色の里横畠は、高知県高岡郡越知町の中心市街地から北方面の山間部へ約10㎞ほど入った山腹にあり、

8集落に127世帯、約300人が暮らしています。

P_20150505_101048

地域の北側には、暮らしの水を育み紅葉の森として夢が膨らむ黒森山(1017.6m)があり、南側には牧野富太郎博士の研究フィールドとしても有名な横倉山が見えます。

 

下に目をやると、蛇行しながらゆったりと流れる四国3大河川の仁淀川が見えロケーションは最高です。

 

南向きの斜面に開けた農地では、薬草のミシマサイコをはじめサンショ、ショウガ、お茶、トマトなどが栽培され、畑作農家の多い元気で明るい農村地域ですが、少子化により平成15年に地域のシンボルだった小学校が休校になってしまいました。

P_20150511_055548_HDR_1

そこで元気な地域をいつまでも残したいという人達が集まり、ちいき活性化グループ「虹色の里横畠」を結成し、四季折々に地域外の人との交流イベントを開催したり、地域内の資源掘り起こしと活用に取り組んでいます。

 

虹色の里横畠(越知町横畠西部地区)のデータ

人口…302人

世帯数…127戸

高齢化率…51.3%(65歳以上155人)

農家数…60戸       (平成21年3月現在)

 

(虹色の里横畠観光パンフレットより抜粋)

P_20150510_135605_HDR