仁淀ブルーふるさと体験センター

奇跡の清流仁淀川で
至高の自然体験をお楽しみください。

仁淀川和船清流遊び

奇跡の清流仁淀川を流れる高知県越知町は江戸時代の頃より舟運で栄えた町。
三本の川がこの地で合流し動物の尾の形に見えたことより三尾村と呼ばれ、全国に三尾の渡しとして名前がしれていたそう。

上流の山々から切り出した木材や炭、和紙の原料を運び、この地で生活する人や旅人の足となった仁淀川和船。
昭和20年代頃まで活躍していた和船もダムやコンクリートの橋が作られ姿を消していった。

その和船を旧須崎工業高校の教師と生徒、土佐和船友の会メンバーが土佐和船の技術を伝承し観光遊覧船として復活。

仁淀川にあった舟運の歴史文化伝統に想いを馳せながら奇跡の清流仁淀川の美しい自然をごゆっくりお楽しみください。

NPO法人仁淀ブルー

体験

奇跡の清流仁淀川の体験をご案内します。 仁淀川和船清流遊び、和船船頭体験、カヌー宙船体験など奇跡の清流仁淀川で当社だけがご案内できる観光商品です。 今後、土佐の秘境、聖神社大タヲ山、旧松山街道のウォーキングを追加予定です。

泊まる

越知町横畠稲村地区にある民泊施設です。NPO法人仁淀ブルー代表の自宅2階を宿泊施設としてご提供しています。仁淀川流域の滞在型観光にご活用ください。早朝には眼下に雲海が広がり、夜は満点の星空がおもてなしします。

その他のプロジェクト

NPO法人仁淀ブルーでは多くのプロジェクトを進めています。干菓子山をはじめとする特産品製造販売。地域の特産品農家さんの収穫を応援する援農。ふるさと体験センターを活用するシルバーリビングラボなどがあります。

土佐の秘境、聖神社